日々徒然

創作家具 安藤和夫

「ホウネンエビ」は「豊年海老」なのだ!

田んぼにいるのは「かえる」や「たにし」や「どじょう」だけではないのです!
hounenn_0001.jpg
毎年、田植から10日くらいで始まるのが「ホウネンエビ」ウォッチングツアー!
略して「ホネービウォッチング!」今年は遅めですがスタートです!
右の子はおたまじゃくし君です、大きさ比べで特別参加! 大きさは全長約2cm。
hounenn_0002.jpg
透き通っているので田んぼにいると見つけ難いのですが!

hounenn_0004.jpg
そこは私、日本でも指折りのホネービキャッチャー!
私の目からは逃れられないのです!

hounenn_0005.jpg
横向きになったり、上向きになったりしてたくさんある前足状のものをひらひらさせて泳いでます。
ミジンコの一種らしい。

写真撮影後はすみやかにリリースがオトナってもんです。決して食ったりしませんから!(前にテレビ番組で食ってましたが)

無料ツアー受付中です。・・・おまけに家具がもれなく付いてきます(こちらは有料ですが!)

昨年までの記録は以下へ!

豊年えび・・・大漁!

豊年海老(ホウネンエビ)今年も発見!

【豊年海老:ホウネンエビ】?!

【豊年海老::ホウネンエビ】発見!

今年は豊年海老(ホウネンエビ)が多い?

コメント

久々に見ました!!

先日、矢作~高田の田んぼを覗いたのですが、何も見つけられず。「昔はオタマジャクシやらドジョウやらホウネンエビやら、いろいろたくさんいたのに。今は死の田んぼなのかしら・・・?」って、悲しく思ったところです。永塚にはいるんですね。うれしいです。

早々と!見てくださったのですね?

今年は田植の衣水温が低く、又雨が多いせいか、あまり見つからなかったのですが、最近出てきたようです。
数日の命ですので、見に来てください。

今日、田んぼでゲンゴロウを3匹見ました。

それからアメンボもいました。

でもおたま君も含めて今年は生き物の数が少ないようです。

メールください、ご案内しますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/999-a37e52ec

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad