日々徒然

創作家具 安藤和夫

太宰治「斜陽」の舞台となった雄山荘が燃えてしまった!

今日現場に行き写真を撮ってきましたので公開します。
yuuzannsou_0005.jpg
私の工房から徒歩15分のところにその家はあります。御殿場線下曽我駅徒歩5分です。


 私がこの地に転居した当時からここは無住ですさんだ感じでした。
 それを悲しむ太宰ファンのみならず、小田原市民からもこの建物と敷地の保存と公開が望まれていたのですが、ついに叶わぬものとなってしまいました。
 惜しい!

北側の道路に面した門は残っていました。
yuuzannsou_0001.jpg

yuuzannsou_0002.jpg

yuuzannsou_0016.jpg

yuuzannsou_0015.jpg

yuuzannsou_0010.jpg
門の壁にうがたれた穴から中が見えます。

木戸が開いていましたので、そっと入ってみます。

yuuzannsou_0014.jpg
門をくぐると石彫の羊がお出迎え。

yuuzannsou_0013.jpg
その向こうに燃え落ちた母屋が。
南の庭からの陽光がまぶしいです。

yuuzannsou_0012.jpg
左手に羊がもう一匹居ます。

yuuzannsou_0011.jpg
羊の向こうに見えるところは台所だったようです。

yuuzannsou_0009.jpg
母屋の真ん中辺りに囲炉裏がきってありました。

yuuzannsou_0008.jpg
小屋組みの太い柱と梁は残っていました。
屋根は茅葺の上をトタンで葺いていたのでしょうか、トタンだけ残っています。

yuuzannsou_0007.jpg
二階か屋根裏に登る階段のカタチが見えます。

yuuzannsou_0006.jpg
囲炉裏。

yuuzannsou_0004.jpg
雄山荘の近くに「城前寺」があります。
yuuzannsou_0003.jpg
そこから見た相模湾、真鶴方面の景色。
雄山荘の庭からもこの景色が見えていたのでしょうね。

 太宰も、大田静子さんも、そして治子さんも見たであろう光が今日もまぶしかったのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 昨日の早朝、家内は消防のサイレンで目覚めたそうですが、私は熟睡していて気が付きませんでした。

カナロコの記事から四題!

太宰治の代表作「斜陽」の舞台の「雄山荘」が全焼/小田原

「悲しくて涙出る」太宰ファン言葉失う、「斜陽」舞台が全焼/神奈川
雄山荘だけじゃない…相次ぐ歴史的建造物焼失/神奈川
太宰治の娘・太田さんが父母の恋愛描いた小説出版

 建物は無くなってしまいましたが、門と敷地を整備して公開して欲しいものです。
 簡単な東屋でよいですからここに建て、相模湾と箱根連山を見ながら一休みできるだけでよいのです。
 近隣は梅の里、文学散歩の里でもあります。


コメント

ニュースで見ました。
残念ですね~。
でも、こんな近くに斜陽の舞台となった建物があったなんて知りませんでした。
今年3月に、地元大磯の吉田茂邸が燃えてしまった時は、私はじめ周囲の落胆ぶりはすごかったです。
今回も、地元の方(ファンの方は勿論)のショックは大きいでしょうね。
ちなみに、吉田邸の再建寄付金は、現在3.150万円ほどです。
(目標額は、5億円らしいのですが…)
雄山荘に東屋が建ったら、是非訪れてみたいと思います。
公開されるといいですね。

吉田邸は残念でした。

maiさんは大磯の方でしょうか?

失った建築はもう戻らないのですから、再建といってもどうなのかな~!
もし仮に設計図が残っていたとしても、細部の収まりなどのディテールは現場の大工のセンスですから、それを再現することは不可能だと思うのです。

凝った造りだったという雄山荘ももはや灰燼に帰してしまいました。

失ったものはいったい何なのか?
答えの出ないことですね。

いやあ、ホントに残念です。ちょうど、太宰に関する本を集中的に読んでいるところでした。『明るい方へ』も読んだばかりで。
写真たくさん載せてもらって、ありがとうございます。
しかし、これが焼ける前のだったら良かったのに…。

すぐに整備されるのか?

それともしばらくはこのままなのか・・・分かりませんが、私が行った時は誰も居なくて門も開いていて中に入れてしまいました。
帰ろうとしたらテレビクルー、新聞社などが相次いで取材に来ていました。

本当に、なぜ、持ち主の方は放置していたのでしょうね~?
きっと事情もあったのでしょうが、荒れるに任せていたのは近隣の方の迷惑でもありますね。

小田原は又ひとつ貴重な財産を亡くしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/865-c5ac0e5d

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad