日々徒然

創作家具 安藤和夫

お厨子内陣に置く台座が出来上がりました。

奥の台にご本尊である仏様を置き、手前左右の台にお位牌を並べて置かれるのだそうです。
naijinn_0006.jpg
前面の透かし彫り飾り金具は佐土玲子先生に銀板で造っていただきました。

naijinn_0005.jpg
大きな台座が左右18㎝くらいの大きさです。

naijinn_0002.jpg
こちらはご依頼でお造りしたフォトフレームです。

naijinn_0004.jpg
ムクの銀板で造っていただきました。
全体でA4くらい、真ん中の窓に はがきサイズの写真が入ります。

naijinn_0003.jpg
鏨のお仕事で、板の全面に細かい凹凸が入り、幽玄な世界を作り出しています。
たなびく雲は金消しです。

naijinn_0001.jpg
いつもながら佐土先生のお仕事は優雅ですね。
奈良の石舞台の奥を登って行った山あいの里にアトリエをお持ちです。
遠くに大和三山を望むすばらしいところです。

佐土先生のお作品の持つ独特の天平時代のような空気感は、きっとあの飛鳥の里から生まれてくるのでしょうね。

いつもお力をいただいて感謝です。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/858-69e9c3ab

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad