日々徒然

創作家具 安藤和夫

「おんりーゆー!」という名の温泉施設に行きました!

西湘地区では結構有名なお風呂なのですが、ここを会場にした会合があり、僕は始めての訪問。
おんりーゆー」は南足柄市にある大雄山最乗寺の近くにあります。
IMG_0001_20091130232911.jpg
まずはお食事!
お~綺麗!
前菜:からすみ・鴨肉・海老・木の葉形くわいせんべい・帆立・とび子?・・・などなど!
期待が高まります!  おばんざい風のお料理の並ぶランチブュッフェが美味しいと評判でしたので、食事はそれをいただくのかと思っていたら大違い。

IMG_0001_20091210114535.jpg
 特別に席が用意され、お庭の紅葉を見ながら椅子席でいただく日本料理の懐石風フルコース!(会食は予約すれば1500円から可能のようです)

Save0010.jpg
霜月の献立!

091125_0019.jpg
いくらのおろし和え!

091125_0017.jpg
お造り:サーモン・ほうぼう・鯛湯引き・ぶり。

091125_0016.jpg
焼き物:鰆にふわふわ牛蒡を衣にして揚げております。

091125_0015.jpg
蕪のふくめ煮の中に銀杏が!

091125_0020.jpg
鴨鍋:鴨肉・しめじ・葱・麩・豆腐・牛蒡、などの小鍋仕立て。

091125_0014.jpg
揚げ物:赤魚鯛の豊年揚げ。
091125_0013.jpg
ここで〆のとろろご飯!・・・こちらの名物だそうです。

091125_0012.jpg
麦ご飯にたっぷり掛けても食べ切れませんでした。

091125_0011.jpg
デザート!
濃厚なパンナコッタ(?)に洋ナシにベリージャムを掛けたもの。

 器に紅葉した木の葉をあしらうなど、色取りも美しく、お味も洗練されていて、予想をはるかに上回る(失礼、笑)美味しさでした。

 なにしろ、日帰り温泉だとばかり思っておりましたので、こんな本格的なお料理がいただけるとはまったく想像もしていないのでした。


 「おんりーゆー」本当に行ってみてびっくり。
 天狗で有名な大雄山最乗寺に上る参道からはずれてすぐという好立地にありながら、深い森の中にあるため、まるでリゾートホテルのようなたたずまい。
 日帰り温泉かとばかり思っていたら、宿泊も出来、全室露天風呂が付いています。滞在型の施設なのですね。

091125_0001.jpg
アプローチ。
091125_0002.jpg
正面がロビー!
091125_0003.jpg
建物の向こうは深い森。広葉樹の下を散策も出来るプライベートガーデンなのです。

091125_0005.jpg
お風呂はこの手前の森の中。

091125_0004.jpg
ぶなの木に囲まれた露天風呂は気持ち良いですね!

日帰りでも、食事のみでも、宿泊でもといろいろと使い勝手が良さそうな施設なのでした。
「県立丸太の森公園」もすぐ近くです。

IMG_0002_20091210114619.jpg
これがビュッフェのお料理、自然素材が豊富です。

IMG_0001_1_20091210114557.jpg
ビュッフェはこちらでゆったりといただけます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/847-f928f088

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad