日々徒然

創作家具 安藤和夫

枝豆は納豆になったのか?

稲藁をそっとひろげて見ると?
nattou_0001_1.jpg
お~、そこには青々とした枝豆が・・・・で、どうなった? nattou_0003_1.jpg
温度を上げるため、稲藁を新聞紙で包み、エアーキャップで包んでダンボール箱の中に入れて保温。

nattou_0002_1.jpg
目指せ40度なのですが、なかなか上がらないな~!

~~~三日経過~~~~

nattou_0001.jpg
で、本日、仕込んでから三日目にしてご開帳~!

nattou_0002.jpg
お~、何やら良い匂い!・・・醗酵の匂い!・・・成功か?

nattou_0004.jpg
なんかいい感じ!
つまんで見る。
・・・ねっとり
・・・お味も醗酵系。
・・・でも~・・・・・!

nattou_0003.jpg
・・・・・糸を引かない!

食べると確かになっとうのような粘り気があるのですが、・・・ねっとり糸を引かないと納豆とは言いがたくぅ~・・・かき回す手も疲れぇ・・・【これくらいで勘弁してやろう!】ということで、ひとまずは「不成功」・・・となりました(哀)。

同時に仕込んだ仲間たちも、ただ枝豆を稲藁に包んだだけなのに醗酵するという事実に驚き、ご同様に手ごたえを感じたところでぇ・・・次回の成功を信じて今回の「枝豆納豆チャレンジ」は閉幕となりました。

次回の日程は・・・11日かな~?・・・メールください。



コメント

これではいかがでしょうか???

釈迦に説法だとは思いますが...

市販の納豆を一つまみ一緒に入れてみたほうが納豆菌が増殖しやすくなりませんかねぇ???

稲刈り

枝豆の納豆、たべてみたいですね~。
私は豆酵母チャレンジしましたが失敗続き…。
豆の可能性は広がるばかりですね。
相変わらず不確実ですが、11日ちょっと伺えればと思っています。
よろしくお願い致します。

市販の納豆を・・・

入れると出来るのは前回経験済みなので、その呪縛から開放されるためのチャレンジです(大げさ?笑)

今回の失敗は「塩」です。
初歩的なミスです、恥ずかしい!(笑)

11日再チャレンジ!

11日も枝豆作るかも?

ぜひいらしてください。
上手く出来たら越文さんで新商品として販売かも?(笑)

この失敗枝豆納豆のことを友人と話していましたら、これは失敗ではない、新商品が開発されたのだと、前向きの展開になりました。

ここで発表します。

名付けて「醗酵枝豆」の誕生です。

通常の枝豆に比べて3倍のフラボノイドを含み、ビタミンに富み、抗酸化作用に優れ、アドレナリンの生成を抑え、エンドルフィンの生成までもが確認された・・・・わけねーだろ!・・・あはは。

大フィーバー中♪

枝豆納豆、上手に出来ました!
子供達も大興奮、すごーい!!と一様に。

とても美味しかったので、すかさず空いたところに
新しく大豆を茹でて入れ、また閉幕。
二日後には綺麗に菌がつき、納豆になりましたと。

稲藁と大豆だけ。

シンプルなだけに感動しますね~。
今朝、大豆納豆をいただきながら、
“これを最初に食べた人ってすごいね、”
と言いながら、坊主達は出かけていきました。
楽しい会をありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/799-1284e0b4

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad