日々徒然

創作家具 安藤和夫

野毛、麺房亭!

本日「お任せ」で予約。
「スローフード的本日のメニュー」・・・だそうです、ワクワク!
MENNBOUTEI_0001.jpg
前菜:【熟成】 右から時計回りに、自家製生ハム、自家製サラミ、短角牛パテ、軍鶏レバーの佃煮、野菜。

も~!
私的にはこの段階で、酒だったら3~4合行けちゃうくらいの質と量、満足です!


milk_0001.jpg
放牧牛のミルク。

MENNBOUTEI_0002.jpg
前菜:自家製プリモサーレチーズ(上)、味噌漬けチーズ(下)。

MENNBOUTEI_0003.jpg
紅大豆を意識した「幸せのサラダ」・・・豆腐はいわてみどり豆。

MENNBOUTEI_0004_20090930233842.jpg


大豆を強く意識した「畑の肉のラクレット」・・・揚げ、納豆、数種類のチーズ。

MENNBOU4_0001.jpg
軍鶏と鰹のタタキ ワカメ茄子煮添え。
MENNBOUTEI3_0002.jpg


100%短角牛ハンバーグと短角牛のラグー(ハンバーグの後ろに隠れています)。

MENNBOUTEI3_0003.jpg
ゴルゴンゾーラ(4倍)の自家製パスタ。

MENNBOUTEI3_0004.jpg
放牧牛の黒糖(波照間産)ジェラート。

MENNBOUTEI3_0005.jpg
集った皆様、大満足の夜でありました!
左手前から山崎洋子さん、佐藤謙一郎さん、木原ゆり子さん、齋田さん父子さん、黒塚さん(亭主)、小生。

何の集まりかって?・・・ヒ・ミ・ツ・・・って何処が?

美味かったかって?・・・・それも聞くのが野暮よっ!


麺房亭
の亭主、黒塚さん、いっちゃってます、凄いです、美味いです、行くべしです!
食材にとことんこだわり、鑑賞し、吟味し、科学し、干渉すると、こんなになるんだ~!という見本のようなお料理の数々。
素材への向き合い方がハンパじゃない気がします。

無駄なことはしないが、必要ならなんでもするんだろうな~、このオヤジは!

一本十数キロもある豚の脚を何本も買って生ハム仕込んで三年も熟成している食堂(亭主自称)って何よ?

大豆育てるわ、チーズ作るわ、パスタ自家製だわ・・・・バックヤードはいったい店の何倍あるんだろう~!
心意気のオヤジの料理、ぜひ食いにいってください。

海の幸は厚岸から直送です!(冬には貝鍋あるのだ)

予約がベスト!
予算とお望みの傾向(野菜とか肉とか臓物とか)を言うのが良い様で!



コメント

いやぁ・・久しくおたずねしてません
 野毛まで遊びに行きたいものです。

あぁおいしそうなものばかり。

 しかし、何の会なのでしょう?

ふふふ…、畑の肉のラクレットって最高でしたねえ。
それに黒糖ジェラートの官能的な味!
 問題は、私は乳製品に比較的弱いということです。
 せっかくのチーズを残しちゃいました。
 さて、次の機会にはラーメン、食べるぞ!

寅さん、最近野毛には行っていないのですか?

フライ屋の前通るとつい覗いちゃいます、寅さんか濱の海坊主さんかジェームスさんがいるんじゃないかとね!(笑)
今度どこかでご一緒に!

冬桃さん、ふふふ、美味かったですね~!
でも乳製品だめでしたか、残念でした。
ラーメン、ぜひいってください。

これは何の会でしょうね~?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/793-0825a48c

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad