日々徒然

創作家具 安藤和夫

箱根でお蕎麦!

IMG_5363a.jpg

北海道産そば粉を使ってのニ八そば。
挽きぐるみとさらしなの二種類ある、今日は30食限定の挽きぐるみ【げん】を注文。
…甘めのつゆで香りの良いおそばをいただく。

IMG_5359a.jpg
富山湾産の白海老の天麩羅。…いいねっ!

IMG_5364a.jpg
別腹の白玉汁粉が付いて2,300円。

箱根湯本滝通りの奥、有名なお蕎麦屋さん【暁庵】の手前にあるお店【手打ち蕎麦 彦】
この店名の“彦”を“げん”と読ませるらしい?・・・何故かを聞けばよかった。
脱サラかな?小粋なおやじさんが主のこじゃれたお店。
箱根町湯本茶屋183
0460-5-3939
月火休み。Pあり。
11:00~大体4時ごろに売り切って終い。

昨日は山の上ギャラーでの【ひな祭り展】へ【違い棚】を搬入した帰り、【九つ井(ここのついど)】で手打ち蕎麦をいただく。ここのつゆは焦げた鰹節の香りが良く、濃いめの加減も僕好み。麺の太さも丁度良く、つゆののりが素晴らしいお蕎麦ですね、旨い!天麩羅も旨し!…まる。

そして今日は箱根湯本の老舗である福住旅館へ、修理の座卓を受け取りに行く。
帰り道、久しぶりに回り道して奥湯本へ車を走らせたら見つけたのがこのお店。…まる。

工房へ帰り夕方約束の友人を待つ。
先日ブログに書いた【手打ち蕎麦栗原】の主人が遊びに来るという。
お土産は打ち立てのお蕎麦!・・・嬉しい!!幸せなお蕎麦三連荘。…三重〇。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/77-cee9e6d4

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad