日々徒然

創作家具 安藤和夫

古代赤米の神丹穂(カンニホ)が見頃を迎えています。

見事な朱色の稲穂が風に揺れています。
kami_2129.jpg
毎年お馴染みの光景です。~9月16日まで!

ここで重要なお知らせ!・・・・刈り取りをします。参加希望の方、おいでください!
稲刈りデビューのチャンスです!

 こんどの日曜日、9月13日、作業時間は10:00~昼頃まで。
 ご希望があればアフターランチに行くかも?

 次は9月16日(水)、10:00~昼頃まで。この日に神丹穂は全て刈ってしまいます。

 作業参加者は、刈り取った神丹穂の一部をお持ち帰りになることも出来ます。

 この神丹穂は観賞用として永塚で毎年育てているものです。
 あしがら農の会の田んぼのシンボルでもあるのですが、それ以外の田んぼの方にも請われれば差し上げているので、いまや永塚から各地の田んぼに苗がお嫁に行き、足柄平野の色々なところで観ることが出来ます。
 我々は、毎年加工をして正月飾りやリースなどにしています。

 加工の方法、色留めなどの方法などもお教えします。

 参加希望者は&Oまでご連絡ください。

kamiq_0002.jpg

kami_0001.jpg
 おっ!稲穂の間をホバリングしている虫が下のほうに!

kami_0002.jpg
 激写に成功!・・・小さい蜂のような子です、名前不詳。

 その他のお米の借り入れも順次計画して行きます。
 日程はブログにアップしますのでお見逃しなきよう願います。

 今月末から10月一杯は何らかの作業があると思っていてください。
 稲刈りデビューのチャンスです!

コメント

残念!

今、横浜高島屋の催事に出店中で刈り取りデビューできそうにありません。
田植えに行ったお米はいつごろ収穫なんでしょうか。
これが終わってお彼岸が終わればしばらく暇なので
ぜひぜひまた遊びにいきたいと思います。

稲刈りはこれからですよ!

今月後半から本格的に始まりますので、どこかで都合がついたらさやちゃん連れおいでください。
秋の田んぼは気持ち良いですよ。
枝豆も食べられるしね!

高島屋の催事のご盛況をお祈りしています。
地下?それとも8Fかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/769-747166a0

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad