日々徒然

創作家具 安藤和夫

【マリアと、タオは、何処?】第9回。

 大ピンチ!船を降りる。緊張が走る。常識が違う世界へようこそ!インドネシアも常識は違った。
 3年前私は二回目、タオは初めてのそこは、島だった。
 今日のは、アフリカ大陸。  緊張!両替商が並ぶ。とりあえずはお金がないと始まらない。私の財布には、円、エジプトポンド、トルコリラ、ユーロ、アメリカドル、そしてディラハムが加わり大変な事に!
 さて、荷物一時預かり商は何処?港からメディナへ向かう坂の途中に沢山あるとの情報を頼りに港を出たけど、ない、ない、ないー!やられた、ガセネタ!
 某、旅の本・・・ちょ、ちょっとヤバイんじゃない?本当、これ、まずいでしょ、夕闇迫るタンジェの町、大きな荷物とタオ、目当ての荷物一時預かりは何処にも見当たらない!
 ヤバイ・・・仕方ないタオの安全を考えて振り出しに戻ろう。
 港に戻ると客引きが面倒臭い。こちらも疲れているのでつい、甘い言葉が耳に入る。タクシーは、どれがマシ?全てが値段交渉の国。
 時々、水を買うのも面倒になっちゃう・・・結局、私達を載せたのは、商売の下手な若いドライバーだった。
 今、タオが泣いているのでつづきはまた後で。

ご参考: 【マリアと、タオは、何処?】 連載開始 第一回。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/735-ad16ea89

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad