日々徒然

創作家具 安藤和夫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マリアと、タオは、何処?】 連載開始 第一回。

 僕の友人からメールが来た。
 どうやら外国からのようである、「又病気が始まったな!」・・・いや、病気を治療しに行ったのかもしれない。

 「旅」という名の病院へ!  彼女の名はマリア、八歳の男の子タオを育てているシングルマザー。
 先日、トランジットで成田に来ていた。・・・エジプトからトルコに回るって言ってなかった?・・・安い航空券ならではの寄り道。移動距離長すぎ。
 今頃は多分又飛行機の中。

 彼女がメールで知らせてくる日常があまりにもシュールなので(本人はそう思っていないが)、言って見た。
 「ブログ書かない?」
 「どうやるの?」・・・案外乗り気で驚いたが、そんな場を持ってない彼女に代わり、僕のブログ内にその場を開くことにしたのがこの連載。慣れないケイタイからメールが来ることになった。

 題名は 【マリアと、タオは、何処?】

 さて、彼らは何処へ行くのか?何を食べて何処で寝ているのか?生きているのか?・・・このブログがどんな頻度で続くのか?・・・まったく定かではない。

 オタノシミニ!

~~No,1~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今、私達は、砂漠の町のカフェ。実は、私達は、大のカフェ好き。美しいグリーンの海の町に、数日、滞在していた3年前、イタリア移民の多い、その町のカフェが軒を、並べるSTREETにときめいたまま、気が付くと、カフェに入り浸っていた。朝も、昼も、夜も!とうとう、海を見たのは、その町を離れていく、列車の中からだった・・・海は、美しかった。課題を残して、(未練を残して)先へ行くのが旅。でも五歳のタオには、ちょっと悪いことしちゃったかな?
 話しを戻します。今、外気は45度。カフェのひさし下は、ちょっとしたオアシス。物売りも、追ってはこない。(この物売りに、タオは、慣れていた。3年前も、とおせんぼをしてよく私を物売りから、守ってくれた。)群がる物売り。歩くスピードを緩めない私達を、マトリックスの様に、避けては、また、迫ってくる彼らは、軽やかに、ダンスを踊っているみたい。
 おっと、また、脱線!たった今、彼は、トイレ!と、恐れていた一言!これが、旅先で、私が恐れる、一言なのだった・・・オーダーしてしまった後、または、テーブルに、料理が運ばれて来てしまった後では、まず、それを諦めることから、始まり、国によって、対応は、まちまち・・・。ちょっと席を外したら、何も、残ってないと言うこともよくある事。でも問題は、テーブルの上より、深刻。荷物をどうする?私は、今回、バイクを繋いでいるチェーンロックを持参している。ハードケースなら、鍵がかかる。ハンドルを、テーブルや、柵にロックすることで、時間は稼げる。でも、どのくらいかは、分からないけど・・・で、一緒に、トイレに行く。もちろん、トイレがあればの話しだが。また、どうしても、理解不可能なトイレもある。さて、トイレに、たどり着く。清潔な場所で、ズボンと、パンツを、脱がしてやるが、抵抗。恥ずかしいと、時間を、かける。トイレを、きれいにするのも本当にに大変!私のバッグには、殺菌スプレーと、トイレットシートと、トイレットペーパーが、常備されている。
 これからが、山なんである。タオは、トイレが、長い!まぁ、30分なんて、ザラなんだ。私は、トイレの中で、何してようか?これからは、マリアと、タオは、何処?の原稿でも、書くかな?それも、嫌かな?臭くなる。やっとの思いで、トイレを、終わらせ、テーブルに、戻る頃には、そこで、何事も起きてない方が、不思議と言う訳。
 今日は、恐怖のトイレの話。でした。そして、バッグから、トイレットペーパーまで、出てくる様では、私に、恋愛のチャンスも、余裕も、ありません。だから、テーブルの上と、荷物を、見ていて貰える人は、この先も、いないって、訳です。お休みなさい。マリア。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/711-020843a3

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。