日々徒然

創作家具 安藤和夫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼで待望の出穂(しゅっすい)!

 出穂とは稲穂が出ることです。8月1日の作業日に確認。ほぼ例年並の次期ですね。
090801_1085.jpg
 品種は「デープパープル」、「朝紫」から変種した黒米です、葉色が特色、綺麗なアントシアン色。

090801b_1085.jpg
 これが稲のお花、おしべが飛び出ています。

090801_1080.jpg
 こちらの品種は「神丹穂」古代赤米です。

 今後二週間くらいは様々な品種の稲の花が咲き出します。
 稲穂が出揃った頃を「穂揃い」と呼びます。
 この次期は田んぼの中には入れなくなりますので草取り虫退治は加減を見ながらになります。

 その後、受粉を終えると花弁を閉じ、子房が充実していってお米が出来てゆきます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わはは、字を間違えていました~!

ご指摘ありがとうございます。

「出穂」が正しいのに、はじめ「出補」と書いておりました。今訂正しました。

早いですね・・
 こっちはまだです。
毎日朝気にしてみていますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/707-6fa741fc

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。