日々徒然

創作家具 安藤和夫

小田原の美味い魚の店!(このタイトル久しぶり!)

わらべ菜魚洞:さいぎょどうへ久しぶりに行ってきました。
warabe11_1063.jpg
 「海の幸五彩丼」・・・魚たっぷり、ごはんは酢飯です。
 大きな丼に入った汁(あら汁orカニ汁)と小鉢(今日はしらすおろし)が付いて1,580円。
満腹です!




 この海鮮丼、乗っている刺身の一切れづつが厚い!
 ネタも新鮮で美味しい!・・・のですが、いまひとつ工夫が欲しいな~!と思って、以前訪問した時のブログを見たら同じようなこと書いていた!・・・ははは!相変わらずわがまま言ってます。→自分。・・・(僕だったらどうするか?対案はあるのか?、考えてみますね。)

 こちらのお店は、最近賑わっている「おだわら丼」には参加していないようですね。ある意味正直、だって小田原で消費されている魚は、小田原揚がりのネタばかりではないですからね。
 「小田原丼」って名乗っちゃって、妙に小田原に固執すると、自分の首絞めることにもなりかねないので難しいですね。(最も小田原産品を一品使えば良いのですがね、鯵とか!)

 このお店は正解、普通の魚(マグロやカンパチ)が普通に新鮮(?)で美味くてガサもある!
 これって、凄いことなのですよね、小田原では!(案外無いのだよね!)、沼津だと当たり前のことなのですがね!

 サイドオーダーした「鯵フライ」、サクサクふわふわで美味かったです。

 しかし、何時行っても混んでますね~!
 ちゃんと仕事していれば人は(客は)来るってことですね。このお店、並ぶの覚悟ですね。

わらべ菜魚洞:さいぎょどう
小田原市早川1-5-4、早川漁港のまん前。Pあり。
0465-22-4858
日替わりランチ:840円~

定休日 毎日営業(水曜 夕の部のみ休業)
午前11:30~2:00L.O
午後5:00~8:30L.O
・・・・以前と若干変わったようです!(2009年夏現在)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/703-e2acf124

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad