日々徒然

創作家具 安藤和夫

イスラエル国内で反戦デモ?

 今ガザで起こっていることを紀元前以来の歴史的視点から解き明かし解説してくれる方が居ます。
 一瞬判ったような気がして、ありがたいことだしとても勉強にもなるのですが、問題はその先にあるのではないか?と思うのです。


「・・・だから難しくて自分には判断できない!」
「・・・だから何もしない!」
で、いいのか?と思う今日この頃。

 「何千年も続く軋轢!」というフレーズを強調(捏造?)することで、パレスチナで今起こっている事(占領と虐殺)を、あたかも喧嘩両成敗のように扱い、この件には触れないようにするのがオトナなのだと勘違い(偽装?)している人もいるような気がします。政府もね。

 確かに直接的には関係の薄い気のする遠い国で、我々とは違う民族間で起こっている事のように思いたいのかもしれませんが、そんなことはないのだと思う。

 今世界で起こっていることに無関係でいられる立場なんてもう存在しないのです。好むと好まざるとに関わらず。

 自分が直接加害者になることはないとしても、自分の属するコミュニティーや国家が無関係でいられるわけがないのが今の世界なのではないか?
 ましてやアメリカの傘の下にいる日本が無関係なはずがない。
 蛮行を重ねているイスラエルは米英の後ろ盾が無ければ存続不可能なのですから。

 「ユダヤ教者とイスラム原理主義者との根強い対立!」という構造を捏造してそれを利用し、実は大儲けしている奴がいる、権力を守ろうとしている奴がいる。

 コレが真犯人ではないかと思います。

 イスラエル国内でも、自国の軍隊のパレスチナへの攻撃を非難する反戦デモが大きな規模で起こっているそうです。

 「イスラエル政府はパレスチナの過激派ハマスによるミサイル攻撃※による被害に対する対抗処置として、自国民の防衛のために、“やむなく”ハマスの拠点や武器庫を攻撃している!」という報道はおかしくないか?

注:ミサイル攻撃※・・・このブログを書いた当初【ミサイル】と書いてしまいましたが【ロケット弾】の誤りでした、スケールがまったく違います。

 もしイスラエル政府の言うとおりなのだとしたら、イスラエル国民は旗を振って軍隊の進軍を応援するのではないか?何に対してプロテストしているのか?

 僕達は知らなすぎるのではないか?
 大本営発表を鵜呑みにしていないか?
 報道はなにをしているのか?
 権力者側のプロパガンダをただ垂れ流すだけだったら報道はいらない。

 イスラエル国内で権力を掌握している少数派=ポーランド系ユダヤ人を起源とするアメリカ政府中枢にいるネオコン。
 そしてそこに繋がり利権をむさぼる政商たち。
 それをゲームのように上から見下ろし、次の駒を考えている投資家という化け物たち。 彼らはすでに国境と言う概念を超えている。

 敵はこいつらなのだと思う。
 世界は緊張状態を持続することで成り立っている(成り立たされている?)。
 そしてそれを産んだのは、僕達の世界が今採用しているシステムなのだとしたら、そのシステムこそが問題の核心なのではないかと思う。

 僕達は今、自分自身の生き方が問われているのだと思わざるをえない。

 僕は10日に企画されているピースパレードには行かないが、敵を見間違わないようにしたいと思っています。

コメント

ほんとに

 善悪の判断というのはとても難しいし、いま起きていることは
どこのどんなことでも、過去に起きた出来事と関係していると思います。
 それだけに、いま目の前にある事実をどう判断したらよいのか、
迷い、苦しむのです。私たちが知らないこと、知らされていないことが
この世にはなんと多いことか。
 それでも、「わからない」と言うのはよそう、アンテナをできる限り
張り巡らせ、過去も含めて勉強し、たとえ蟻の振り上げた拳にしか
ならなくても、やれることはやろうね、言うべきことは言おうね、と
先日、エッセイストの友達とあらためて誓い合いました。
 虐殺された歴史を持つ民が、今度は別の民を虐殺するなんて
おっしゃるとおり、誰かがどこがで邪悪な欲望をこねまわしているのです。

ほんとですね

ぼくも 1/8のナクバアーカイブス試写会を見てきました。

そもその 始まりは何か? いろいろ見せていただきました。

つたない文章にありがとうございます。

冬桃さんとは?・・・実は作家の山崎洋子さんです。
山崎さんはいつも明快に意思表示されます。心強い同志です。
これからもよろしくお願いします。

sendaさんも色々と活動されているようで心強いです。
又、情報、ご意見などお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/552-efabc53a

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad