日々徒然

創作家具 安藤和夫

騎虎の会、無事終了しました!

ご来場くださった方々にお礼申し上げます。
IMG_4720.jpg

今、この子が目の前に飛んできた、ので、パチリ!
キミは誰?


騎虎の会は、相変わらず怒涛の一週間でした。
一昨日の最終日には、飛騨高山から駆けつけてくれた
元田五山先生も参加しての打ち上げの酒盛り(公式三回目)
そして、来年迎える30回記念展に向けての実行委員会が組織されました。
もちろん僕も挙手しました。相変わらずの下働きです。
(僕より三ヶ月若い人がいたので、会最年少では無い事が判明)
まったく物つくりは長生きです!

ついでに言うと、さがみ工芸会では最年少です、僕が!

出品した作品はそのまま高島屋へ搬入し、
今、美術画廊の奥にある応接室に展示されております。
まあ、プレビューしてもらっているようなものです、感謝です。
二台のお厨子が高島屋にあります。

コメント

ハイ、このキレイな色をした虫君はアオバハゴロモといいます。いろんな木の枝に何匹かまとまってくっついてたりします。どうも木の汁をチューチュー吸っているらしいです。子供のころは白いふわふわしたものをまとって、やっぱり木の枝にくっついてます。見たことはありませんか?

お名前教えてくれてありがとう!

白い小さな棉みたいなあれ、ですか?
そうなんだ、・・・害虫?・・・誰にとって?
・・・人間が一番の害虫かも知れませんがね!

nyoroさんは詳しい人ですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/44-40d87f42

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad