日々徒然

創作家具 安藤和夫

横濱関内でお蕎麦!

【利休庵】の夏のお楽しみ。涼味【冷やし上利休蕎麦】
8718.jpg
 冷たいお蕎麦の上には様々な夏の食材が所狭しと乗っています。
 湯葉・海老天麩羅・茄子天麩羅・かぼちゃ・玉子焼き・ゆで卵・かまぼこ・すいか・茗荷・せり・かいわれ・つみれ・などなど・・・下のお蕎麦が見えません。
 お蕎麦は手打ちではないのですが、こちらのお店はお出汁が美味い!

 それもそのはず、確か大元は鰹節問屋さん。麺も細めで、出汁を乗せてそばをたぐり、のど越しで喰うのも楽しいものです。

 三男さんが家業を継ぎ、長男さんが利休庵だったと思いました。
 そして次男さんがテレビに出ているバラエティーの出川さん、そう、あの出川さんですよ!

8718 (3)
 昼時には、お蕎麦のお客さんには季節のご飯を、丼モノなどのお客さんには小さなお蕎麦を、それぞれサービスしてくれます。

8718 (5)
 玄関。【利休庵】の字は弦田康子さんの作品。大きな板などにダイナミックな書を書かれる書家の方です。
 横浜美術館初代館長の故弦田平八郎さんの奥様です。(ちなみにコウコさんと僕はお誕生日が一緒なのです。)


 以下おまけ!
8718 (7)
 さて、、ここは何処でしょう?
 最近ヨコハマで飲み歩いているオネーサンたちに評判のイタリアンのお店。カウンターのみ。渡りがにのパスタが美味いらしい(オネーサン談)

 【○フェ・○ジェ○ド】・・・・馬車道【82ALE HOUSE】の裏あたり!

コメント

【○フェ・○ジェ○ド】

今日、ランチに行って来ました。マスターの言うとーり、PM12:05ピッタリで満席になりました。
ボリュームあるので二人で違うのを半分こ、がお勧めか。
『隠れ家フレンチレストラン』
---都内一流ホテルで20年以上修業したオーナーシェフがおくる本格フレンチをはじめとした多彩な味---
と書いてあります。が、一見、街の洋食屋ふう。夜は、ワインよりビールや焼酎飲んでる人が結構いるシ。

名前、伏字にしてくれて感謝!です! v(^-^)v

あ、フレンチだったんだ!

パスタがあったからてっきりイタリアンかと!・・・

オネ1/2さま、そうですね、伏せておきましょう店名・・・もうばれてるか?
僕が覗いた13:00過ぎには2席空いているようでした。

でもさすが地元、いつでも行けていいね~!
今度案内してくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/416-05c33fbf

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad