日々徒然

創作家具 安藤和夫

苗代では稲が順調に育っています。

 4月5日に種を蒔いてから約一ヶ月。立派な苗が出揃っています。

 これは【朝紫】という黒米。アントシアン由来の黒色がもう分かるでしょ!高さ約10cm。



 100枚のセルトレーが並びます。今年度の「永塚田んぼ団」は黒米を中心に(ほぼ全量?)がんばります。
 西を見たところです、山並みは箱根外輪山。


 この黒い苗は昨年育てていた【おくのむらさき】という黒米の中にひときわ目を惹く黒々とした株があったので、別に種をとっておいたものです。先祖がえりなのかな~?
 勝手に名付けて【でーぷぶるー】見事に芽が出ています。

 その向こう側に見えるのがうるち米の【いせひかり】まあ、まっとうな緑色していますね。


 色々な種類のお米を植えているので苗の段階でもうこんなに色とりどりです。


 逆光で実に美しく輝いていました。


 北を見た景色。
 開成町は良いところです。向うの山並みの裾野を東名が走っています、ここまで大井松田インターから10分くらい。

ステラブログにも書きました。

コメント

いいな

おう、稲がここまで成長してるんですか。いいなぁ。いいなぁ。市長選なんて、どうでもいいなぁ。でも、終わったらおいしいものを食べに行きましょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/333-0f131968

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad