日々徒然

創作家具 安藤和夫

鉄板焼&お好み焼き・千房・・・コリドー街!

 有楽町から新橋のあいだにある銀座コリドー街、夕方、まだ時間が早かったためか、はたまた不景気のためか、飲食店の客引きがたくさん、それもそれなりのお店の様子。

 その中で、全然客に媚びていないお店に入る僕はへそ曲がりなのかな?

 そこで一撃:「ご予約は?」・・・「あ、いえ!」・・・しばしノートなどを確認のうえ、「お時間8時まででよろしければ?」・・・「お願いします」・・・見渡したところ、お客さんは誰もいないのに、予約?・・・


 そのまま二階に通され、大きな鉄板のまわりをL字に囲むカウンターに着席。
他にも大きな鉄板があり奥にはテーブル席もある。やはり客は我々だけ!

IMG_0526a.jpg
まずは前菜、「春キャベツに巻いた蓮根のミンチ」(メニュー名失念)お~、美味い!

IMG_0537a.jpg
目の前の鉄板ではクッキングショウが始まる!

IMG_0541a.jpg
焼かれていた四角いものは「いかの練り物?のグリル」・・・これも美味い。

IMG_0535a.jpg
「真鯛を二色のソースで」

IMG_0539a.jpg
シェフの芝生氏。なかなかよいオトコ!

IMG_0543a.jpg
焼き目をつけた肉や魚に蓋をしています。
 横浜のシェフルールだと、ここでオーブンに入れるところですね。
 しかし、この鉄板、厚さ25mm.くらいあるらしい、右に見えるのは余分な油や海老の殻などを入れる、ダストシュート。あ、それは!・・・などと、思わずストップを掛けたくなるような潔さで、食材の周辺部(いちばん旨そうな)が、この穴に吸い込まれてゆきます。(宝モノはここに!)

IMG_0547a.jpg
ニンニクスライスがローストされています、う~ん、良い匂い。

IMG_0551a.jpg
肉を焼きはじめました。これは焼加減を聞かれたのでうちのです!

IMG_0553a.jpg
その脇ではお好み焼きの準備が!・・・これは何処のかな?

IMG_0561a.jpg
お肉が鮮やかにカットされました。

IMG_0565a.jpg
来た!「牛ひれ肉のステーキ」・・・こんがり・・・旨い!

IMG_0572a.jpg
「お好み焼き」・・・うちのでした。・・・ふっくら焼けて、おいひ~!

 デザートもいただき、すっかり満足した頃は、回りは全て満席状態。「丁度カウンター前が8時まで空いてました」との事で、特等席に予約無しで入れたのは偶然だったようです。

IMG_0588.jpg
店前の看板はこんなカンジ、実際の店内よりチープなのがオクユカシイ?

 このお店、どーも日本中に関連店あるお店のようですが、接客も気持ちよく、比較的リーズナブルで楽しめるお店でした。
 帰りはシェフが外までお見送り。満足の一夜でした。

 予約がお勧め、「芝生シェフの前で!」とね!

【ぷれじでんと千房 銀座コリドー店】
銀座7-108
03-5537-5900

コメント

記憶再生

&Oさんがコリドー街。私は40年ほど前にはこの街気に入っていました。当時でも珍しかった「小唄」バー。女主人の死で10年ほど前に遂に閉鎖しましたが、いたく時代の終わりを感じ、その後ぱったり夜遊びは止めました。記憶再生させていただきありがとう。

smatさんは東京の方でしたね。

良い街だったんでしょうね、あのあたり。

コリドー街の向いがわの路地を入った小さなビルの二階に【Kajima】と言うギャラリー&バーがありますが、知人がやっています。

銀座・新橋・有楽町って、隅っこに今でもあやしげで魅力的な飲み屋さんがありますね。一見ではとても入れそうも無いけれど。

今度「夜遊び」伝授お願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/322-2682ec5b

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad