日々徒然

創作家具 安藤和夫

今年も、あと残りわずかとなりました。

 今年も又、このブログにご訪問くださいましてありがとうございました。

 来年度開催予定の個展情報などを、ホームページ→INFOMATION欄にアップしました。  2月16日から4月14日までは、西武池袋線のひばりが丘にある【ガレリア真魚】で、小品展をいたします。

 こちらのギャラリーは、個人のお宅の一部なのですが。大正時代に建てられた数奇屋造りのお屋敷に、近代的な建築を建て増しした素敵な空間。建築関係の賞をたくさん受賞されています。

 【安藤和夫創作家具展~しつらいとともに】というタイトルでの展示です。この“しつらい”をこのギャラリーのオーナーである前山美登里さんがなさいます。
 数奇屋の空間を舞台に、僕の製作した「違い棚」「卓」などを配し、そこに、前山さんの収蔵されている骨董から現代美術までの作品群をしつらえる事で、果たして何が産まれてくるのか?楽しみです。氏は僕のお茶の先生でもあります。

 10月15日から21日までは【第二回 創作家具 安藤和夫 木工展】を開催します。
 会場は横浜高島屋7F美術画廊です。内容は鋭意検討中ですが、又あらためてブログに書かせていただきます。

 例年の通り【騎虎の会美術展】も秋に横浜馬車道アートギャラリーでございます。

 乞うご期待!・・・お願い申し上げます。

コメント

安藤さんとはこの何ヶ月で知り合いになれて、ほんとに嬉しかったです。
そしてほんと良い刺激をもらっています!ありがとうございます。
来年も宜しくお願いします。来年も良い一年になると良いですね。

個展凄いですね~!是非個展行きたいな。10月の方は行けると良いな・・・

来年はいよいよ関東に進出ですね。

是非およりください。待ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/249-6a71df26

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad