日々徒然

創作家具 安藤和夫

「騎虎の会美術展」に出品します。

「騎虎の会美術展」…今年はなんと三十回記念展 です。
写真は、DMに掲載された、この会の総帥である長谷川泰先生の作品です。
Save.jpg

ステラブログにも書きました。
「走り出したら止まらない!」
という中国の故事にちなんだ騎虎の会、
年に二回開催したこともあるので
三十周年というわけではないのですが、
ほぼそれに匹敵するほどの歴史を誇ります。

僕は参加させていただいてまだ日が浅く(といっても十年以上)
年齢は超えられないので、
いまだに最年少という、とんでもない会です。

一流から五流まで?
という幅広い?作家を35人も集めたこの会なのですが、
誰が五流かは…秘密。
もちろん作品にキャプションが付いているわけも無く、
見る人の眼力を試される過酷な会なのです。
妙な作品のところ?で立ち止まって感心していたりすると、
何処からかクスクスという笑い声が聞こえてくるかな?

なお、騎虎の会は公式の飲み会が
会期中(六日間)に三回もあります。
会の方向性は、推して知るべしですね!

会期:2007年10月4日(木)→ 9日(火)
会場:アートギャラリー
   横浜市中区常磐町4-45
   馬車道アートビル7F
   ? 045-662-3111
後援:朝日新聞社横浜総局

出品者一覧:クリック↓
Save0001.jpg

コメント

無事終了いたしました。

たくさんのご来場をいただきまして、
まことにありがとうございました。

厨子がひとつ、嫁ぐ事になりました。
うれしくもあり、さみしくもあり・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/210-b8cedba8

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad