日々徒然

創作家具 安藤和夫

真夜中の訪問者!

僕は、夜中に一番仕事が進む体質です?。
天井が高く、開放感がありながら、
土蔵ならではの厚い壁に囲われ、
窓の無い、
昔、村の米蔵であった工房の、
このデッドな空間が好きです。

夜中特有のにおいと、
澄んだ空気感も好きなのかな。
ここでは、時間も止まったかのようです。

無音であるはずなのですが、実はそうではなく、
かすかながら、様々な“ひびき”が伝わってきます。

今夜も先ほどからなにやらカサカサと音が?
音のする入口付近に行って探すのですが、見つからない!
ふと下を見たら・・・この子だったのか!
IMG_2471.jpg
え~、蟹?
さわがにかしら?大きいな~!
でも水路からはかなりあるしな~!
雨の中を遠路はるばるたずねてくれたのでしょうか?
気圧のせいかな?台風来てるし。
この工房にかにさんは始めての訪問でした。

どうも、いつもの習性で、すぐカメラを取りに行ってしまう僕。
おまけに10円玉を置いてみたりして、パチリ!

何やってんだか!

再びこの場に戻ると?

ここにいると空気の質量を感じます。
密度といってもよいのでしょうか。
やわな作品はここの空間に負けてしまうことも発見!

重ければ良いってわけではないけれど、
西洋絵画の持つあの質量感は、
石造りのあのデッドな空間から生まれたのかな?
などと考える今日このごろなのでした。

立つところ(環境)って、重要ですね!

コメント

そのカニ!田んぼの脇の水路とかによくいますよ!
先週も土用干しで水路の水がなかったときに息子をはじめ近所のお子たちがたくさん取っていましたっけ。
瀬戸屋敷の屋敷の中の水路にもいますね。
サワガニの一種かな?片方だけハサミのでかいヤツもいたりして。。。
昨日は新月!!月の使者かな?

このカニ、うちの水槽からいつの間にかいなくなった奴にそっくりです。
永塚近辺の田んぼでは見かけたことないですよね。
いちごさんの言っている田んぼとは何処のことですか?

例の謎のカレー屋のすぐ下の畦道で捕獲した奴ですよ、きっと。
一部の人達の間で噂のカレー屋、&Oさんは行きました?

どうやらかにさんは

開成町あるいは南足柄市方面からきたようです。
なぜ?なのかは不明ですが・・・
>月の使者かな?・・・・採用しました!きっとそう!

○中さんは、水槽あるんですか、養殖?
あのかには脱走者?

(いちごさんは○い○い町の人です、内緒だけど)

カレー食べましたか?
美味しいですよね、○○○つさんのカレー、本場仕込み!
僕は開業してからはいまだ食しておりません。
早く行かねば!

沢蟹カレーなんかどーだろーか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/171-c45e2cf6

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad