日々徒然

創作家具 安藤和夫

【豊年海老:ホウネンエビ】?!

IMG_2029.jpg
遂に捕獲に成功。(あくまで撮影用ですよ、食べませんからね!)
IMG_2045.jpg

IMG_2049.jpg
横泳ぎと背泳が得意。
脚をひらひらさせながら泳いでいます。
IMG_2006.jpg
こんな大きさです。
IMG_2022.jpg
ヤゴ(トンボの幼虫)もいっぱい。
正面から、目が合った!
IMG_2067.jpg
おたまも脚が生えてきました。
IMG_1727.jpg
水田の底で食事中のヒトたち。・・・今日のご飯は・・・お友達?
すごい勢いでした。

コメント

と…共食い?(^^;)

いえいえ、生きるために自然界ではよくあることですね。
仲良くお食事の3匹は、アマガエルのおたまのようです。
背中に黒い点のあるのがそのしるし…と教わりました。

ホウネンエビちゃんは目はつぶらで可愛いけど、その姿はエイリアン??
きっと期間限定モノですよね。いるうちに見に行きたいです。

生と死、そして日常!

>アマガエルのおたまのようです。
そうなんですか、さすがよくご存知ですね。

>きっと期間限定モノ・・・
そのようですね、ホウネンエビは田植え後1~2週で現れて、
卵を産んでいなくなる(食べられる?死ぬ?)ようです。

この産み付けられた卵は、翌年、あるいはもっと先でも、
その場が水に満たされ、環境が整うと孵化するのだそうです。

今から言うのもなんですが、次回も顔を見せてくれると嬉しいですね。
その時までに、人間が出来ることはいっぱいありそうです。

是非、見に来てください。
今年は当たり年のようですよ。

夜、光に集まるようなので、ナイトツアーもありかも!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/167-e2fe38ef

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad