日々徒然

創作家具 安藤和夫

『木のものづくり探訪 関東の木工家20人の仕事』

「創元社」から出版されました。著者は西川栄明氏、写真は渡部健五氏です。
私も8頁ご紹介いただきました。

「木人探訪」「沈思木工」のタイトルで雑誌連載された記事をまとめて、11月初めに単行本として刊行されたものです。

aDSCN3983 (2)_3731
漆芸家 楠田直子さん作の乾漆作品とコラボしたお厨子です。

aDSCN3984 (2)_3722
コンソールテーブル・ライティングデスク・指物バッグ・厨子内部・・・などなど。

aDSCN3985 (2)_3733
娘ニキの絵画作品を入れる額縁制作したものです。・・・左は工房風景。

aDSCN3986 (2)_3724
テーブルと椅子のセット。
左:厨子内部には泥釉七宝作品「不二」香合、制作は故上沼緋佐子氏。


お求めは→『木のものづくり探訪 関東の木工家20人の仕事』(創元社)
・定価:2400円+税、B5判、本文168p、オールカラー

・掲載作家(五十音順):安藤和夫、五十嵐誠、伊藤洋平、任性珍、亀井勇樹、工藤茂喜、黒瀧道信、坂本茂、杉村徹、傍島浩美、田澤祐介、露木清高、十時啓悦、富田文隆、野崎健一、蓮尾知子、羽生野亜、前田充、松崎修、吉野崇裕
・著者:西川栄明、写真:渡部健五

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1501-05529247

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad