日々徒然

創作家具 安藤和夫

1,000カウントお礼!

20060912225824.jpg


このブログを始めて、早2週間が経ちました。
おかげさまでカウントも1,000を超え、
驚くやらうれしいやらの大騒ぎです。
これを記念して、昨年のものではありますが、
神丹穂の写真をお届けします。

昨日、神丹穂の刈り取りをしましたが、
田んぼへも景観用に少し残してありますので、見たい人はどうぞ!
工房への地図で見ると左下方向に数百メーターの田んぼです。
「永塚田んぼ団」の田んぼはどこだ?と聞けばみんな知っている…かな?

刈り取った稲穂は今後観賞用に加工します。

コメント

古代米!

稲穂の写真、いつも驚きとともに、学習しています。この古代米の稲穂、凄いエネルギーを感じます。刈り取り作業で、両手は傷だらけなんてことではないですよね。

いつもありがとうございます。

この稲、とても背が高いのですよ。1メーター50センチくらいあります。

細く伸びた“とげ”を“のぎ”とか“のげ”と言います。
古代種や餅系の稲にはこれのあるものが多いです。

加工した観賞用の神丹穂は、
毎年地元にある障害者の施設「永耕園」のバザーに出品し、
売り上げを寄付しています。

まあ!1000カウントおめでとうございます。投稿少ないので、書き込むのは遠慮しておりましたが、やはり隠れファンが多いのですね。みんなに返答するのも大変でしょうね。今度は10000カウント記念にでも・・えっ、もうすぐ?ですねえ。それにしても綺麗な稲穂。癒されます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/15-f1912a81

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad