日々徒然

創作家具 安藤和夫

、夏目漱石遺愛の「紫檀文机」(複製)

文机の「流れ三方留め継ぎ」の途中経過をご覧いただいておりましたが、その後無事完成しお納めしております。
aDSCN8963 (2)_835
 この文机は、夏目漱石が愛用していた「紫檀文机」の忠実なレプリカ(複製)なのです。


  ただいま新宿区では夏目漱石生誕150周年を記念して「新宿区立漱石山房記念館」を建設中ですが、記念館内に書斎を再現すべく家具調度を復元制作しております。
 現物は夏目家からの寄付を受け、横浜にあります「神奈川県立近代文学館」が所有し、館内に「漱石山房」を復元しております。
 その家具什器類の復元制作を担いましたのが私でした。
 そんなわけで、今回も私に制作依頼が来た次第です。NHK美の壺の撮影も同じ経緯でした。
 まずはメインになる今回の「紫檀文机」をお納めしましたので、残りの数点もまた夏までに完成しお納めいたします。
 9月には開館予定ですので、皆様もぜひお出かけください。・・・撮影協力:清閑亭(小田原)

aDSCN8930 (2)_834

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1484-f342fb7f

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad