日々徒然

創作家具 安藤和夫

檜チャリティーコンサートホール

完成一周年記念コンサートが先日行なわれました。
IMG_0579.jpg
檜材を使った木組みと漆喰壁の白が印象的な500坪の大ホールです。
ここは神奈川県の西の端、真鶴半島を見下ろすの山の上にあります。
太平洋を眼前に、右手には伊豆半島が見える景勝の地です。
湯河原の海のそばにある寺院「吉祥院」が、
山の上にある墓苑に作ったホールなのです。
IMG_0574.jpg
【静かなる巨人 8台のチェロ】というタイトルでの演奏会。
まずはソロでバッハの無伴奏から始まり、一台ずつチェロが増えてゆく趣向。
IMG_0640.jpg
後半は8台揃っての演奏。
ヒノキの香りのする木造のホール内にチェロが見事に響きます。至福のひと時。
IMG_0608.jpg
ヨハンシュトラウスの「皇帝ワルツ」「ロシア民謡メドレー」などと続き、
最後はピアソラの「リベルタンゴ」を8台で大合奏という贅沢さ。
アンコールで演奏されたパブロ・カザルスの「鳥の唄」はホント鳥肌ものでした!…?
IMG_0606.jpg
ご住職の尖(とがり)秀雄さん。とても気さくなお方です。
このホールの設立趣旨は国連の機関であるユニセフを通じて
世界の子供たちを応援すること。利益はすべてユニセフに寄付されるそうです。
IMG_0594.jpg
今日は聴けなかったけど、ホールのピアノはオーストリアの「ベーゼンドルファー」
もう一台は「スタインウェイ&サン」凄いな~!他にも2台、全部で4台!

そういえば余談ですが、昔、カリンの玉杢のベーゼンドルファーを見たことがありました。
横浜のとある特別養護老人ホームでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/147-5eeba40c

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad