日々徒然

創作家具 安藤和夫

金村修 《「Keihin Machine Soul」より》1996年・・・に出遭った!

横浜美術館は写真のコレクションが充実している。
50226d0002.jpg
そこで出逢ったモノクロームに切り取られた世界に引きこまれた!




50226d0005.jpg

50226d0004.jpg

50226d0001.jpg

50226d0003.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 写真展示室:光と闇―現代の都市風景
*
金村修
《「Keihin Machine Soul」より》1996年

放置自転車の群れ、統一感の無い看板や粗大ごみのひしめき合い――雑然たる商店街裏が、モノクロームで映し出された金村修の〈Keihin Machine Soul〉シリーズは、一目見てはすぐに忘れ去られ、どこかで見たようでどことは特定できない、匿名性の高い景観によって、廃棄と生成を繰り返す都市の無秩序なエネルギーを伝えています。

ーーー以上、横浜美術館ウェブより拝借ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1412-06a13367

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad