日々徒然

創作家具 安藤和夫

名古屋「刻心堂」さんとのご縁が始まりました。

拙作「神代楡厨子」が展示されております。
40711z_0001.jpg
左に見える球体は友人のガラス作家「イパダガラス工房」の作品です。

名古屋にある「刻心堂」さんのショウルーム
40711zz_0001.jpg

40711zz_0002.jpg
明るい店内には新しい提案の骨壷などが展示されていました。

40711z_0002.jpg
各種クラフト作家、工芸作家の作品も展示中です。

この刻心堂さんとのご縁を作ってくれたのは陶芸作家の兼藤忍さん。
以前は小田原で一緒に田んぼで遊んでいた仲間ですが現在は中京地区を中心に活躍中です。

40711z_0003.jpg
兼藤さんの作品「動物シリーズ」?

40702a_0001.jpg
徳川美術館にも久しぶりに行きました。

素晴らしい工芸品の数々に圧倒されました。

40702a_0002.jpg
熱田神宮さんには初めて拝観させていただきました。

40702a_0003.jpg
規模の雄大さに驚きました。

しかし名古屋は暑い!・・・という一日でした、笑。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
刻心堂・Rinne ご担当:興田 知子 様
〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台三丁目117
TEL:052-772-5501 FAX:052-799-5002
もう一つのURL

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1375-b48a6e63

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad