日々徒然

創作家具 安藤和夫

プルガダイス・その世界

―木と絵の語らい 安藤和夫・ニキ父子展―
titikotenn 2_0001
岩崎ミュージアム(リンク)第328回企画展
2013年7月10日~21日・・・※ご注意:16日(月)のみ休館日です。


初めてとなる父と子の展覧会を開催することになりました。

娘ニキは幼少の頃からずっと絵を描いてまいりましたが、2010年9月、箱根湯本にある「平賀敬美術館」で初個展を開催して以来、開成町「瀬戸屋敷」・三軒茶屋「KEN」・横濱日本大通り「ギャルリパリ」・アンデパンダン展等々と、怒涛のごとく作品発表を続けております。
ニキは絵を描くことに生涯を捧げる覚悟のようです。

父和夫は長年家具造りを生業としてまいりましたが、50歳を超えてから初めての個展を開催し、以来継続して「注文家具造り」と「展覧会での作品発表」の二足のわらじでの制作です。

今回の展覧会では、ニキの油彩作品、水彩作品、劇画作品の原画、などなど。

私はお厨子、ライティングデスク、コンソールテーブル、文机、などなど。

コラボとしては、ニキの絵画の額を幾つか造りました。

初めてとなるコラボ展です。
ご高覧いただけましたら幸いです。

ご参考までニキのブログ:「プルガダイス絵日記」(リンク)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

titikotenn 2_0002

会場:岩崎ミュージアム・・・リンク!   
   〒231-0862 横浜市中区山手町254
   Tel045-623-2111
場所:「港の見える丘公園」と「外国人墓地」との中間地点。

交通:●みなとみらい線「元町・中華街」駅⑤元町口改札を出て、エレベーター、エスカレータで上へ!⑥アメリカ山公園口を出て徒歩3分。
   ●JR根岸線「石川町」駅下車、元町商店街を抜けてから右の山の上へ、徒歩15分。
   ●市営バスも各種コース運行210円「港の見える丘公園」下車。

   ●横浜市内観光スポット周遊バス「あかいくつ」が便利です。(坂を登らなくて済みます。)

「みなとみらいルート」「中華街・元町ルート」の2コースがありますが、後者。

起点は桜木町駅前ですが、どこから乗ってもどこで降りても一回100円です。

「中華街・元町ルート」平日時刻表(20分間隔・所要24分)・・・リンク!
「中華街・元町ルート」土休日時刻表(15分間隔。所要29分)・・・リンク!

いずれも「港の見える丘公園前」下車、岩崎ミュージアムは目の前です。

※観光に便利な乗り降り自由の一日乗車券(500円)もあります。

私とニキの在廊日ですが、土日の午後は居るようにしたいと思っています。ウィークデイは未定ですが、ブログ、フェイスブックなどにお知らせするつもりです。
自宅にお問い合わせください。→mokko@ando-kobo.jp(安藤工房)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1329-b80569b7

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad