日々徒然

創作家具 安藤和夫

ダイニングテーブル&チェアー!

お納めしたところ!
table_0001.jpg
テーブルと椅子八脚のセットです。

テーブルのセンターにも5月7日のブログでご紹介した椅子(リンク)とセットのテーブルはこちらなのです!

table_0005.jpg
八脚セットとなると、かなりの迫力です。


table_0002.jpg
椅子の背もたれにあしらった色違いの銘木の数々!

table_0003.jpg
テーブルのセンターにも色違いの銘木があるのです。この色は全て自然の色、一切着色はしておりません。

table_0004.jpg
様々な樹種の板を使い、さながら日本の豊かな雑木林を感じていただけたらとの思いでお造りしました。

両サイドの厚い板は先日のブログ「時を数えています」でご紹介した樹齢400年を超える楢の板(リンク)です。

----------------------------------

地球上に生命を得て400年を数えた樹木を、人の手で伐らせていただきました。・・・ここまでが樹と地球との物語!

ご縁を得て、私がその木を入手し、製材して板に挽き、二十数年の時を乾燥し養生しました。
そして、ついに役割を得てその板を加工し、テーブルという形になりました。・・・ここが職人としての私の物語り!

さて、これからはクライアントさまのご家族のストーリーが、このテーブルの上に刻まれてゆくことでしょう。・・・これからが次の未来への物語!

----------------------------------

木で作られたものは、火事にさえあわなければ千年の時を生き抜くことを日本人は知っています。

法隆寺や正倉院はそのことを世界に証明しているのですから!

木と共に生きる文化を大切に守ってゆきたいと思っています。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1267-9f6a1405

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad