日々徒然

創作家具 安藤和夫

バロッコ?・・・それは歪んだ真珠!

真珠の国際単位は「匁・もんめ」(ウィキ)です。
sinnjyu_0006.jpg
御木本幸吉が真珠の養殖に成功したことから、国際間の質量の単位は日本の度量衡の単位である“匁”なのです。

今真珠と遊んでいます。
新作の厨子の中央部に、再度、乾漆の楠田直子さんのお力を借りる算段をしています。

その真ん中に入る“目”となるものが決まらず、ずっと探し続けていました。

---------------------------------

歪んだ真珠のことをバロッコ(又はバロック)と呼びます。

ルネサンス後期、文化が爛熟した果てに来るのは決まって退廃の匂いのする芸術作品。

それらを当時の大人たちは「バロッコ・歪んだ真珠」と呼びました。・・・つまり蔑称。

日本でもそんな時代がありましたね。

様式が確立し、爛熟期を迎えると必ず起こること。

それが端的に現れるのは、本来の意味を忘れて一人歩きを始める“細部”。

建築で言うのなら、構造を補完し、荘厳するためにあった筈のディテールが、本来の目的を超えて、癌細胞のように増殖してしまったもの。

醜悪でありながら、妙に心がぞわぞわしてしまうものもあり、捨てきれない魅力を感じることもあるのです。

そのルネサンスのあとに起こり、後に様式名とまでなった「バロック」にずっと心惹かれてきました。

-----------------------------------

そして遂に、バロッコを探しに来ました。
sinnjyu_0001_1.jpg
うを~全部バロッコ!

sinnjyu_0002_1.jpg
たくさんありますね~!

気が遠くなるほどたくさんのバロッコに目を凝らして向き合います。・・・何度も・・・何度も!

sinnjyu_0005_1.jpg
すごく貴重な宝石のようなバロッコ!

sinnjyu_0006_1.jpg
見事!

sinnjyu_0007_1.jpg
これは凄いね!

sinnjyu_0004_1.jpg
そして、幾つかのバロッコを手に入れることが出来ました。・・・本日のお買い上げは?・・・

===続く!==============

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1254-e798f2eb

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad