日々徒然

創作家具 安藤和夫

銀座和光【前田金彌人形展】!

品格のあるご老人のお人形を造られる前田先生の個展に行って参りました。
前田先生_0002
前田先生は私の所属する工芸団体「さがみ工芸会」の現会長です。
若い女性を題材とするのが“人形”の常套手段だとすると、前田先生の作品はかなり異質の存在です!
前田先生_0003
亜細亜の大人とでも言いましょうか、格調の高いお像です。

wakou_0003.jpg
やさしいお顔!

wakou_0002.jpg
このお像には前田先生のお言葉が添えられていました。

「東日本大震災の被災者の皆様のご冥福と復興の願いを込めて制作 
安らかなるほほえみで全てを包み込んであげたい
衣装は塩釜神社の神主の装束を使用。


銀座通り角、和光のショーウィンドウには大きな作品の写真が!向こうに見えるのは三越。
wakou_0007.jpg

ご案内。
前田先生_0001

前田先生の略歴です。
前田先生_0004

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 前田先生には多くの事をお教えいただきました、私の生涯にわたっての大恩人のお一人です。

 数年前、横浜高島屋で行なわれた「さがみ工芸会展」に出品した私の「棚厨子」をお求めくださいました。その作品は現在前田先生の極楽寺のお宅玄関正面に置いて頂いております。

 納品後、アクシデントがありました。・・・このお話はいずれ又!




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1205-3766530b

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad