日々徒然

創作家具 安藤和夫

田んぼのご案内:2011

被災地の東北地方は米どころなのに、今年はそれどころではないですね。
心が痛みますが、こんな時こそ主食を作らねば。日本人は米ですから!
2011kami_0001.jpg
お米の種蒔きの準備が始まりました。
参加希望者はメール下さい。 僕が田んぼを始めて10年を越えました。マダ十年という方が正しいのかな?


これは神丹穂(カンニホ)古代赤米の種籾です。
2011kami_0002.jpg
それを水に漬け、発芽を促します。
種籾(籾殻に入ったままのお米の事)は水温の積算が100度になると発芽するのです。

一日の水温平均が10度だとすると10日でトータル100度になります。

これはあくまで人間が発見した一つの目安なので、もちろんそれ以外の複雑な条件が揃った時に“発芽”するのだと思います。

人間が、ある一面とはいえ、それに気が付いたのも凄いことだと思います。統計学なのでしょうか。

でも、その伝聞、データだけではなく、その命の運行全体に向き合ってみることが出来たらいいな、面白いな、ありがたいな!と思って田んぼをやっています。

だって日本人はお米で出来ているのです。

私はTPPに反対です。なぜなら私は正しい右翼なのですから(笑)!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、前置きが長くなりましたが、今年も4月から田んぼの季節が始まります。

「やまちゃん田んぼ(旧:永塚田んぼ団)」はその作業の全体を広く外に開いています。
誰でもが参加できる田んぼを積極的に意図している田んぼなのです。


主の作業を組み立てているのは約10人の正会員。
この流れの中で、大きな節目の作業を皆さんに開いているのです。

最大のイベントは「田植え」ですね。
永塚の田植えには毎年100人を越える人たちが参加します。
遠くは南アフリカからゲイのカップルが参加した時もありました。
昨年はスーダンで活躍する医師・川原尚行氏と彼の写真を撮り続けている内藤順司氏も田植えに参加しましたね。

田植えのあとには「早苗振り」といって、田の神様に五穀豊穣を祈念する神事です。まあ、平たく言うと宴会。
が公民館であります。
これが楽しみで毎年参加される人も実は多いらしい(かなりね、笑)

種蒔きから稲刈りまで、一連の作業全体を経験したい人はもちろん、田植えだけ、気の向いたときだけの参加者も受け入れてしまうのが「やまちゃん田んぼ」の太っ腹なところ。

初めての人、お子さん連れの人、見学だけの人、性別、国籍、全ての壁を取っ払って参加出来るのです。
もちろん僕達は宗教でもありません。(ホントよ)
勧誘もなし、何かを買わせられることも無し。

おまけに参加費用はただ(無料)です。

でも主の会員には会費があります。
一年に掛かる経費、地代、種籾代、機械代、など全てを足した金額を等分で割ります。
今年の会費は5000円です。安いでしょ?

何故安いかというと、永塚田んぼはすでにインフラが揃っているからです。
毎年少しづつ買い足していった設備がほぼ揃っているのです。

秋、収穫したお米を会員で均等に分配します。
田植えなどのお手伝いをした方にも少しですがお米を分配します。
(昨年の参加者でマダお渡ししていない方が居たら僕までメール下さい。)


今年の正会員は締め切りましたが、これから経験してみたい、始めてみたい方は、フリーで一年参加してみてください。
来年からは正会員になることが出来ます。

田んぼ作業全体を経験し、自信が付いてきたら、その後は、自分の家族だけで自立した田んぼを経営したり、仲間何人かで新しい田んぼを借りて始めたり、自由です。

田んぼの紹介も出来ますよ。

僕達は一人でも多くの人たちが自分お食べるお米を作ることを経験してもらいたいのです。
その後専業農家になっても良いし、経験だけでももちろんOKです。

なぜなら自分が田植えを経験知ることで変わったから!どう変わったのかって?
こんど、酒でも飲みながら話しましょう!(笑)
経験は人それぞれですから同じ結論に達するとは限らない。
一つだけ言うと「自分で作った米は美味い!」って事。

今年の田植えは6月3・4・5か10・11・12頃です。
心の準備をしていてください。
参加希望者は僕までメール下さい。
詳しいことをお知らせします。

なお、第一回目の仕事「種蒔き」は4月10日の午後になります。
ここからの参加も出来ますよ。

最後にもう一度!

「TPP絶対反対!」文字色

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1143-551941d1

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad