日々徒然

創作家具 安藤和夫

一時疎開を考えている母子へ!

【震災原発被害で一時的に避難したい方特に小さい子とママさん。妊婦さん長期的に疎開したい方にもたくさんの受入れ情報きてます「母子疎開支援ネットワーク*hahako」(リンク)
就職やバイト紹介、ペット可もあります。】

【お知り合いで受け入れ先をお探しのかた、遠隔地までの中継にショートステイ(リンク)もあります。
全国のたくさんの家庭や空き家を提供申し出が届いています。 
高齢者や要介護の方向けの受入れもあります。たくさんの方に【拡散】してください。】

2011/03/25
「【緊急】お手伝い募集@チラシ隊」東京、埼玉内の一時避難所にいらっしゃる方(特にネット環境のない方々)へプリントしたチラシを届けましょう!参加される方は コチラのフォームから ご登録おねがいします。

ひとり ひとり がつながれば 大きな動きになると信じています♪


この情報はmツイッターに【 @siesta_zzzzz 】さんが書き込まれた記事を転載させていただきました。最終更新3月25日。&O
---------------------------------------------------------------

 私の友人には現在小さな赤ちゃんを育てている人や、これから赤ちゃんを産む準備をしている人がたくさん居ます。
 一番情報を知りたい人たちに向かってこの国のリーダー達はちっとも正確で安心できる情報を出してくれません。マスコミもしかりです。

 その人たちにリーダーを降格してもらうのは後にして、今出来ることの一つに「不安からの脱出」もありだと私は考えます。

 そこで、今まで、個人的に相談された友人には「ひと時の退避もありだよ!」と伝えてあります。
 又、子育て中のお母さんからは「子供が不安な表情で“大丈夫?”と聞かれた時に、自信を持って「安心して大丈夫だよ!」と言い切れない不安な自分が居る!とも聞きました。

 お母さんがこんなに大きな不安を抱えていては十分な愛を子供に注ぐことが出来ません。
 
 これはけして「そうしなさい!」「逃げなさい!」とは言う意味ではありません。
 判断はご自分がすることです。唯一の正解のあることではありませんので。

 もし【移動したい!】と思った方が居たら、その時のお手伝いが出来そうな情報を載せました。
 順次更新してゆくつもりです。

 情報をお持ちの方はお知らせいただければ幸いです。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1140-ca7a5609

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad