日々徒然

創作家具 安藤和夫

安藤ニキ展、無事終了しました!

ご来場いただいた方々、応援してくださった方々、まことにありがとうございました。
ニキ_0001_1
平賀幸さんとニキ!
多くの励ましのお言葉、あたたかなご感想を頂戴することが出来ました。
そしてニキは、本人が思っていたよりも、もっともっと多くの方に、ニキの絵が「伝わった!」という感触を持てたようです。
コレはありがたいことでした。

そればかりかニキの絵をご覧になって「力をもらった」「エネルギーを感じた」「初心を思い出した」等々のお言葉までいただきました。

ニキの作品が他人様に力を与える?なんて本人だけでなく私達両親も思ってもいないことでした。

凄いことです、ニキの存在が、ニキの作品が社会性を持った瞬間でした。


恐る恐るの発表でした。
本人にとっては夢に見た個展の実現ではありますが、希望と恐怖が同時に存在したようです。

「自分の絵が分かって貰えるだろうか?」
見て下さった方に「どんな風に思われるだろう?」と、こころが押しつぶされそうになりながら画廊に立ったニキは、連日食物がのどを通らないほど緊張しておりました。

今回多くの作品がお嫁に行くことも出来ました。買って下さったのです。

作品を見ていただくだけでなく「売る」という選択にも多くの葛藤がありましたが、「自分には絵を描く事しかできないからプロの絵描きになる」との決断です。

多くの迷いと葛藤を内包しながらではありますが、最良のカタチで最良の場でスタートが切れましたこと、改めまして私からも皆様に御礼申し上げます。

これからニキは何処へ向かって行くのか?
見守っていただけましたら幸いです。

ニキ_0001
ご来廊下さった皆様の中からお一人だけご紹介させていただきます。
五大路子さんです。
赤ちゃんの絵がとっても気に入ってくださいました、ありがとうございました。

コメント

素敵な絵でした

次の個展もこのギャラリーでやっていただけると
楽しみがたくさん(アンドさんが教えてくれた裏技)でうれしいなぁ・・・・なんて

遠いところまで!

ありがとうございました。

そう、三点セットがお薦めの「箱根湯本平賀敬美術館丸ごと楽しむツアー」を是非!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1067-62356781

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad