日々徒然

創作家具 安藤和夫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野毛の漢方薬局!

シブいよね、ここ、好きだな~。看板建築っぽいけど。
hana_0010.jpg
野毛にある老舗の漢方薬局さん。あれっ、閉まってる?

え~知らなかった、閉局・・・だそうな!
hana_0009.jpg
こちらのご主人は○崎さん。
油絵をかかれる方で、よく港の風景を描かれていました。
僕は同じ美術団体にいたことがありましたので、よく飲みに行きました。

どうされたのだろう?

ちなみに、伊勢佐木町の奥のほうにある「黒田救命堂」俗称「へびや」の主は高校の同級生です。
ついでに言うとシベリア(あんこ入りカステラ)で有名な「コティーベーカリー」もそだった。今兄貴が居る。
「ゴマ食パン」が隠れ名物。

も一つついでに言うと日の出町の老舗「グッピー」がロックのライブハウスとして再スタートするらしい。

都橋「華」のとなりにある「はる美」複数ママのワーコレ経営(共同経営)だったが今は一人らしい。

旧「バラ荘」最近開いているようだがマダ入っていない。マスターがいるが、誰だろう?市議がママになるって言ってたのに、ノロさ~ん。

以上、野毛周辺情報でした~”!

コメント

旧「バラ荘」、この前行ってみたけど外出中でした!
「グッピー」がロックのライブハウスって、たのしみですね~~!
「へびや」は、物心ついたときにはちょっと怖かった、、ゲゲゲの鬼太郎みたいな感じで、、、
なんと、&oさんの高校の同級生???
かなり親しみがわいてきました!
ジャノメヤ、とか、、あのあたり、いまはどんな風なのかしら~

あなたの遊び場?

ですよね~!(笑)

新しい店も出来ているようですが、なじみの店に一通り寄るとすでに夜は更けております。(哀)

終電を気にしないで飲みたいものです。

横浜は終電でリーマンが帰った後が本番ですから!
野毛には夜中の1時半頃に開くフレンチとか明け方に店が開く刺身の美味い店とかあります。
あ”~!

夜お仕事終えた人のためのお店とか、きいたことあります。
興味津津!!!
でもわたし、物書きでも、絵描きでも、物つくりやでもなく
ただのおばさんです、、、。
部外者OKでしたら、今年の秋の野毛ツアーはこれに決まり!?
女子はうちにお泊りってどうですか~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1061-559f7173

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。