日々徒然

創作家具 安藤和夫

神丹穂(カンニホ)の刈り取りが決定!

今年一番初めの稲刈りです。8日10:00~です。
kannniho_0001_1.jpg
作業の様子は 昨年のブログへ(リンク)、神奈川新聞が取材に来ています。



再掲しますと、この神丹穂は観賞用として育てています。
実の入る前、まだ花が咲いている、その花の一番綺麗な時に刈って、加工し、保存するのです。

ですからこのおコメは食べません。

8日の神丹穂の刈り取りは手作業です。

神丹穂の作業全体の流れはこんなカンジ。
①刈って②長さを揃えて③干して④色留め加工して⑤整形して完成となります。
8日は②~③くらいまでです。

お昼頃までで作業を終えて、有志でランチに行くかな?

この日に参加できない方、明日の夕方までに来れば見られますよ、凄く綺麗。

ラストチャンス!!

なお、刈り取り後加工し保存した「神丹穂」は秋に行われる「永耕祭」に出品します。
又、リ-スや正月飾りを作ったりしています。
秋から冬のお楽しみです。
ここへの参加も出来ますよ。

作業参加者はお持ち帰りも出来ます。

コメント

明日の稲刈り、決定です。

明日の第一回稲刈り「神丹穂」決行です。あまりに台風が酷かったらその場で考えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andokobo.blog73.fc2.com/tb.php/1058-7175e62b

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad