日々徒然

創作家具 安藤和夫

「聴秋閣」に見る工人の粋!

41216z_0012.jpg
 この小さな縁側の下にちょっと異質なほど大きな(大げさな)木組みがあります、これを【斗栱】と呼びます。

続きを読む »

活動のデザイン・THE FAB MIND・・・21_21 DESIGN SIGHT

六本木・・・ひさびさ!
41226a_0001.jpg
さ、入ろ!
続きを読む »

「三渓園」秋季特別公開の「聴秋閣」を見に行く!

私が世界で最も好きな建築のひとつ、それが「聴秋閣」です。
41216z_0005.jpg
三渓園、内苑奥の山懐にあります。

続きを読む »

「三渓園」に行くと幸せになれる?

結婚式があったのでしょうか、記念写真を撮っていました。
41216_0001.jpg
絵になる邸園ですね。・・・横浜・本牧「三渓園」は横浜の宝ですね。


続きを読む »

日本の空間のための「和の椅子」

椅子、タイトル「数寄座Ⅱ」
41202s_0001_1.jpg
続きを読む »

現代日本の空間のための「和のテーブル」

 今回の個展では、「お厨子」以外にも新しい試みとして「美術画廊に家具は可能か(鑑賞に耐えうるか?)」と言う命題の元、美術品としての家具を模索いたしました。
41202s_0001.jpg

続きを読む »

「安藤和夫 木工展」横浜高島屋美術画廊。総集編!

41201Z_0001.jpg
椅子がショウウインドーに入ることは珍しい。なぜなら、ここは美術画廊だからです!


続きを読む »

 | 最新 | 








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad