日々徒然

創作家具 安藤和夫

曼珠沙華

大井町にある「僕らの酒」の田んぼにて!
090829_1962.jpg
曼珠沙華・・・・秋です!

【マリアと、タオは、何処?】第20回

マリアのブログ代行人(私)が送った「恋の話は?」という質問メールにマリアから返信が来た。

 マリアと、NICE GUY の話?・・・するの?
 プライバシーを明かすのは、得意じゃないけど・・・エルミンザホテルにアイドルがいる。

続きを読む »

「僕らの酒」という田んぼを友人達が始めた!

 酒米(美山錦)を自分達で育て、できたお米をを地元の井上酒造に持ち込み、酒を醸してもらおうというなんとも贅沢な企てなのです。
bokura_0004.jpg
 その彼らから「案山子作り」の講師依頼が僕にあり、のこのこと行って参りました。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第19回

 そして今、私達はマドリッド、夜を眺めながら、ジャグジーに浸かる。
 此処はホテルの最上階。
 街の匂いと喧噪が早く降りておいでと、誘う。
 街へ出よう!
続きを読む »

安藤和夫がテレビに出ます!

 それも今日からの一週間、毎日のように(再放送多数回)

 今月に入り、何回か撮影クルーが来ていたのですが、これは「ひとものがたり」という番組が、僕を取材していたのでした。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第17回。

 タリファ。憧れの響き。
 アルへシラスまで15分と言われた。地図で確認する。
 ゾッ・・・あり得ない・・・

注:代行者の不手際で17回と18回が前後してしまいました、お許しください。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第18回。

 あぁ !絶対絶命!渋滞!無理だぁ!
 タクシードライバーが、変身した。飛ばす、飛ばす、山を越え、かつてサンチャゴが羊を追った山々であろうか?
続きを読む »

【&o日々徒然】ブログ開設三周年!

 日記も書けないこの私が、ブログを書き初めてなんと三年も経っていたのでした!
 総アクセス数は19万有余。小田原市の人口とほぼ同じです。・・・感謝であります。
 毎度ご贔屓いただいております皆々様“だけ”に幸せが訪れますよう、お祈り申し上げております。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第16回

 勝手に私達の荷物をカートに載せて先導する。ちょっと待てよ、なんで、私達の乗る船を知ってるんだ、この人。
 チケットを確かめる。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第15回

 ドライバーを走らせ、一番早くアルへシラスに着く船を探す。
続きを読む »

稲の露!・・・毎度お馴染みですね!

夕方の田んぼの楽しみがこの稲の葉先に付いた“露”
090823q_1798.jpg
黒米なので葉っぱもエッジが黒いのです。
向うに見えるのが稲の花。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第14回

 ファイルの中身は、ガイドブック、地図、情報、そして、何より大切な記録。
 私達の足跡。
 ファイル無しでも海は、渡れる。
 でも・・・八方、手を尽くす。僅かな伝手を頼りに。
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第13回

 マリアとタオは、大ピンチ!大ピンチつづきで?切り抜けるのが精一杯。
 あぁ、実況中継がしたい!でも余裕はありません!
(注:代行人。はじけている場合ではなかったようですな、笑、すまんです!)
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】 第12回

今、こちらに来て初めて、通信可能になりました。今は、カッパドキアの洞窟にいます。日が暮れていきます。(注:代行人、久しぶりに来たメールはこれだけでした、が、どうやら現地ですっかりはじけているようです、笑)

続きを読む »

さがみ工芸会展!

本日、無事終了いたしました。
関心を持ってくださった方、足を運んでくださった方、ご感想など、ご連絡をくださった方、
皆様、本当にありがとうございました。
続きを読む »

お厨子の内部はどうなってるの?

出品作の【神代楡厨子(じんだいにれずし)】
zusiq_0001.jpg
 さがみ工芸会展、連日たくさんの方々にご来場いただいております。
 僕が会場に居れば、ご要望があれば、お厨子の内部をご覧いただけるのですが・・・・・
続きを読む »

カラスウリの花をついにライブで見られました。

先日カラスウリの花のことをブログに書きましたところ、思った以上に反応が多く、驚いていたのですが!
karasuuri1828.jpg
 今日の夜、たった今咲いていたカラスウリの花を、友人のY.Yさんが届けてくださいました。



続きを読む »

さがみ工芸会展、開催中~25日。

 右が栗材で造った文机です。
 素木(しらき)ですが、最低限の汚れ止め塗装はしてあります。
 書き物をする机としてお使いになるだけでなく、季節の花を飾ったり、お雛様の台としたり、香炉を乗せたり、十五夜の日にはお団子とススキを飾ったり!
 はたまたこれは、神へのお供物を乗せる献物台でもあるのです。
saga,mi2_0001
 真ん中には茶釜、左にはお人形。

続きを読む »

さがみ工芸会開催中!

会場風景です。
sagami_0004.jpg
 人形、切子、その向こう、真ん中あたりに白く見える机は拙作の「栗文机」です。茶釜、人形、木竹工、刺繍、陶芸、帯、などが一堂に会します。~25日まで!
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第11回

 はーい!先週は悲壮感 を漂わせていました。数日前はピンチでした。
続きを読む »

さがみ工芸会展、開催中。

横浜高島屋7F美術画廊が会場です。
sagami_0001.jpg
奥の壁面のご紹介です。
右に見える四角い箱は拙作の「神代楡厨子」です。


続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第10回。

 ドライバーの言い値は、そこそこ。でも、私が負けることはない。一緒にホテルを探すことになる。なると言っても、私が頼んだ訳です。
続きを読む »

【さがみ工芸会展】が始まりました。第26回展です。

会場風景の一部。
sagami_0002.jpg
 こちらは小品として出品した、左「垂撥(すいはつ)」二本と「短冊掛け」三本。
 いずれも神代木で造ってあります。

続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第9回。

 大ピンチ!船を降りる。緊張が走る。常識が違う世界へようこそ!インドネシアも常識は違った。
 3年前私は二回目、タオは初めてのそこは、島だった。
 今日のは、アフリカ大陸。
続きを読む »

 【マリアと、タオは、何処?】第8回

今私達は、スペインを離れてアフリカ大陸へ。
maria818.jpg
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】 第7回!

 街へ、行こう、君のお気に入りのバルへ行こう!(遂にバルへ行ったようです、笑、管理者談!)

続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第6回

 この町は、今も悲しい過去を抱き続けています。たくさんの流血を、その匂いを、石畳の道は忘れていません。この美しい坂の町はアルハンブラ宮殿を隣の丘に望む、アルバイシン、サクラモンテ。
続きを読む »

小田原の美味い魚の店!(このタイトル久しぶり!)

わらべ菜魚洞:さいぎょどうへ久しぶりに行ってきました。
warabe11_1063.jpg
 「海の幸五彩丼」・・・魚たっぷり、ごはんは酢飯です。
 大きな丼に入った汁(あら汁orカニ汁)と小鉢(今日はしらすおろし)が付いて1,580円。
満腹です!




続きを読む »

この花、何だと思う?

残暑お見舞いにお花でも!
090816_0002.jpg
カラスウリの花!
続きを読む »

【マリアと、タオは、何処?】第5回

 ちょっとご無沙汰してしまいました。
 グラナダに陶酔していたものですから・・・すみません。
続きを読む »

 | 最新 |  次頁 »








Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly


Profile












FC2Ad